つぼ単価と通信講座
つぼ単価と通信講座
ホーム > 注目 > ロウソクとヒゲの長さによる価格変動リスク

ロウソクとヒゲの長さによる価格変動リスク

ロウソクとヒゲの長さに見る通貨交換レートの価格変動リスクについての話しです。通貨交換レートにおいて、チャートの見方は最も大事と言っても良いでしょう。FXにおけるチャートは初心者から上級者まで多くのトレーダーが利用しており、その奥深さには目を見張るものがあります。

特に基本的でもあり奥深いチャートはがロウソク足と言われています。ここではロウソク足の数字の読み取り方と知識をすでに習得しているという前提で書きます。ロウソクとヒゲの長さにみる価格変動リスクについてですが、ロウソク棒には上ヒゲと下ヒゲと言う物があるのはご存知かと思います。

このヒゲは単に高値と安値を表しているわけではありません。ロウソクが長ければ長い程、ヒゲが長ければ長い程その時間帯の価格変動が大きいという事が分かります。

価格変動が大きいという事は多くの人、多くのお金が市場に参入しており多くの思惑が交錯するため初心者用程度の簡易的なチャートの分析では流れを読み違える恐れがあります。

取引を始める前にチャートを確認しましょう。そして、価格変動が大きい時は取引を避けて価格変動が落ち着くまで待ってみましょう。まず初心者はリスクを抑える事が重要です。

http://www.verbodenvoorouders.com/